月10万円以上クレジットカードを使う人のリクルートカードプラス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

Recruit_Card_plus

「買い物は基本クレジットカード!」 そういう方、とても賢いです。

現金払いよりもクレジットカード払いは絶対にお得です。

公共料金や税金も払えて、ポイントはつくし、保険もつくし、いつどこでいくら使ったかもしっかりと記錄してくれる。
こんな便利なものはありません。

そんな様々な買い物をクレジットカードで行っていて月に10万円以上クレジットカードを使う方に絶対持って欲しいカードがリクルートカードプラスです。なにがいいのか情報をお届けします。

スポンサーリンク

①業界最高のポイント還元率!驚きの2%!

ダウンロード (2)

一般的なクレジットカードの還元率が0.5%程度と言われています。

しかしリクルートカードプラスなら2%の超高還元率です。

月に10万円で年に120万円使う人なら2万4000円ものポイントがつくのです。

一般的なクレジットカードなら120万円使っても6000円分しかつきません。

今持っているクレジットカードをリクルートカードプラスにするだけで1万8000円分もお得になるんですね。

 

②国内海外旅行保険が自動付帯で3000万!

carddetail_plus

 

リクルートカードプラスは国内海外問わず旅行保険が自動付帯で使えます。

自動付帯とはクレジットカードを旅行で使わなくても利用できる保険です。

普通は利用付帯といって旅行に関わる交通費や宿泊費を払った場合に使える保険が主流なのでこれは驚き。

死亡などで3000万円、事故などでも100万円、誰かを怪我させてしまったなどの賠償請求でも2000万円と厚くカバーされています。

ショッピングガード保険もある

ショピングガード保険は購入した日から90日間に故意じゃない偶然な出来事で商品が壊れてしまった時に使える保険です。

年間200万円まで使えますがこれは自動付帯ではなく利用付帯(リクルートカードプラスで使ったものにしか使えない)ので注意が必要です。

旅行保険とショッピングガード保険が両方ついているクレジットカードはかなりレアです。

 

 

③充実の入会キャンペーン10000円

今現在リクルートカードプラスは入会キャンペーン中で最大で10000円分のポイントがつきます。

まずクレジットカードを作るだけで5000円、カードが届いて初めて使ったら2000円、そして携帯電話の料金支払いをリクルートカードプラスにしたら3000円、合計で10000円です。

2%の高還元率なので携帯電話以外にも公共料金など毎月使うものはリクルートカードプラスにするべきですね。

 

④ETC無料

ETC発行に300円程度の手数料をとるところが多いので無料は嬉しいですね。

 

⑤リクルートカードプラスのデメリット


国際ブランドはJCBしか選べない

VISAやMasterCardといった国際ブランドを選ぶことができないのでJCBが浸透していないアメリカやヨーロッパでは使い勝手が悪いカードです。

年会費が2000円

年会費が2000円かかりますので月に10万以下、年間120万円以下しか使わないのであればREX CARD(レックスカード)がおすすめです。
(参考:月5万円以上使う人の最強高還元率クレジットカード REX CARD

 

まとめ

リクルートカードプラスは月に10万円以上使うのであれば文句なしで最高のクレジットカードです。

ただし海外に弱いJCBしか使えないという弱点もありますので海外にたくさん行くという方はVISAが使えるREX CARD(レックスカード)も検討して見たらいいかもしれません。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

お金大学が選ぶ目的別最高のクレジットカードまとめ

クレジットカードはたくさんの種類があってどれを選んだらいいかわからないもの。
そこでお金大学が厳選した目的別で最高のクレジットカードをまとめました。


・なによりお得がいい!換金率がクレジットカード
・やはりステータス!一目置かれるクレジットカード
・海外旅行に最適なクレジットカード


などなどあなたにあったものをご紹介しています。


ご覧になってみてください。


クレジットカードまとめを見る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*

お金に関するカンタンなアンケートでもれなく全員に1,000円プレゼント