お金になる趣味5つ!あなたの趣味も10万円のお金になる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
355863721_046c16ea3f_o

何気なく過ごしている日々をお金に変えることができれば、驚きですよね。実は、お金を稼ぐことができる趣味があることをご存じでしょうか?

そのような趣味を持っていれば、楽しみにながら収入を増やすことができるでしょう。そこで今回は、お金になる趣味を5つご紹介していきます。

【趣味その1】手芸で月々10万円

・ハンドメイド品でお金を稼ぐ

近年、CMなどで話題になっているハンドメイド品ですが、ハンドメイド品がかなりのお小遣い稼ぎにつながるケースもあります。どのようなものを作るのかは人によって異なってきますが、売れ筋商品になると月々5万円~10万円程度稼ぐことも夢ではありません。

しかし、ハンドメイド品は1から作り上げなくてはならず、少々手間がかかってしまいます。「モノを作ることが得意!」や「モノ作りが好き!」という方であれば苦ではないでしょうが、お金稼ぎだけを目的として始めた場合、作ること自体が苦になり続かず、材料費だけがかかってしまうという負のスパイラルに陥ってしまう場合もあります。そうなると本末転倒なので、根気よく続けられるかどうかを判断して進めると良いでしょう。

 

・ハンドメイド品で失敗につながる3つの落とし穴

ハンドメイド品を作り終え、「さあ売ろう!」とする前にチェックすべきポイントが3つあります。

1つ目は、「著作権」です。例えば、何かがデザインされている布を使って商品を作っている際に、その布が「商用利用禁止」だった場合、著作権侵害として民事訴訟または刑事告発されてしまう恐れがあります。商品を作り始める前に、商用利用が可能かどうかを調べてから使うようにすると良いでしょう。

2つ目は、「写真」です。ハンドメイド品は、基本的にフリーマーケットサイトなどで販売することになりますが、写真写りが悪いと売れない場合があります。やはり、商品の写真写りは重要ですので、単に部屋を明るくして撮るのではなく、日光が自然と映えるような感じで撮影すると良いでしょう。

3つ目は、「価格」です。初心者の方が強気の値段を出していても消費者は興味を示しませんし、売れずにマイナスになってしまう場合があります。そこでおススメなのは、「低価格・高品質」です。低価格で高品質の商品を売っていれば、自然と顧客がついて利益が出るようになります。最初から利益を求めるのではなく、最初は評判を上げることに尽くすことが成功への近道です。

 

・手芸品でお金を稼ぐには

手芸品でお金を稼ぐには、「低価格・高品質」のほかに、もうひとつ重要な要素が必要となります。それは、「レビュー」です。レビュー評価が高ければ高いほど、お客さんの注目度は上がり、購入率やリピート率も上がります。

まずは、低価格で顧客を作り、徐々に価格を上げていくと良いでしょう。ただし、価格を上げているにも関わらず、クオリティーが低下していては高評価を得ることは難しいので、その点には注意して販売しましょう。

使ったほうが絶対お得!いま話題のフリマアプリ10選【2016年版】(調査データ付) | Shopping Tribe

 

【趣味その2】パソコンやスマートフォンが好きならクラウドソーシングを利用する

・クラウドソーシングとは

クラウドソーシングとは、記事作成やデータ入力など、パソコンやスマートフォンを使って行うことのできる在宅ワークを提供しているサービスです。最近では、さまざまなサイトが立ち上がってきており、市場規模は億単位とも言われています。

時間のある学生や、隙間時間でお金を稼ぎたいという主婦の方が登録しており、記事作成などで月々10万円前後稼ぐ方は少なくありません。元々パソコンやスマートフォンが好きな方であれば、ストレスを感じることなく副業として取り組めるでしょう。

 

・クラウドソーシングではどのくらい稼げる?

クラウドソーシングで稼げる金額ですが、平日3時間週3日稼働したと考えると、月々6万円~10万円の収入は期待することができます。ただし、これは1つのサイトだけではなく、複数のサイトに登録してお金を稼いだ場合です。

クラウドソーシングには、さまざまなジャンルの仕事を紹介する総合型クラウドソーシングサイトや、記事作成型クラウドソーシングサイトなど、さまざまなタイプのサイトがあります。「私は、プログラミングに自信がある!」という方は、総合型で募集のかかっているプログラミングの案件に応募してみれば良いですし、「文章に興味がある!」という方は記事作成型に応募してみると良いでしょう。

基本的にクラウドソーシングは、パソコンまたはスマートフォンがあれば利用できるので、自宅での時間に余裕がある方にはおすすめの方法です。

 

・登録は無料?

基本的に、クラウドソーシングサイトに登録をするのは無料です。しかし、仕事をして報酬が支払われる際に、「システム利用料」と言う名目で10%~20%引かれた金額が入ってくる場合があります。また、貯まったポイントを現金に交換する際に、振込手数料が引かれる場合がありますので、それらの点は作業をする前に、利用ガイドなどを読んで確認しておくと良いでしょう。

 

クラウドソーシングサイト一覧と比較 ~おすすめポイント・評判~

 

【趣味その3】投資で月々10万円

新聞を読むこと、社会現象などに興味を持っている方であれば、「投資」もお金を稼ぎやすい趣味と言えるでしょう。株式投資や不動産投資など、投資にもさまざまなものがありますが、以下では初心者からでも少額から始めやすい「FX」についてご紹介していきます。

 

・初心者でもできるFX

FX(外国為替証拠金取引)は、初心者の方でも簡単に始められる投資です。為替と聞くと難しそうなイメージを持たれやすいのですが、実はそこまで難しくはありません。まずは、例を交えてFXの基礎知識をご紹介します。

Aさんは、201641日の午前10時に「1ドル=100円」という相場だったので、10ドル分を購入し、その日は何もしませんでした。翌日、「1ドル=110円」でしたので、持っていた10ドルをすべて売り払い、円を受け取った結果、1,000円支払って1,100円返ってきたので100円の利益が出ました。

これがFXの仕組みです。FXは、日本円でドルなど海外の通貨を買い、購入時よりも高い価値になった時に売却すれば利益を出すことができるのです。ただし、実際には手数料が生じ、強制的に取引されてしまう可能性もあるので、必ずしも利益が生じるわけではありません。

とは言っても、FXは常に動く為替市場の流れを見て取引をするだけですので、初心者でもその仕組みを理解することは難しくありません

 

・FXは投資したお金は保証される?

FXで投資を行って失敗した場合は、預け入れていた証拠金は保証されませんFXは元本保証のない金融商品ですので、運用に失敗した場合は預け入れていた証拠金が返ってきません。

それどころか損失が出た場合は、それに伴う費用を追加で預け入れる必要がありますので、リスクも比較的高い稼ぎ方と言えます。したがって、リスク対策については慎重に考える必要があるでしょう。

 

・FXを始めるにはどうすればいい?

FXを始めるには、まずFX専用口座を開設する必要があります。オンラインで開設することができますので、インターネット上で証券会社を選び、口座開設をすると良いでしょう。

次に、証拠金を入金してください。取引単位は各証券会社によって異なります。証拠金を入金し終えれば、取引が可能になります。

FXでは、レバレッジというシステムを利用すると、証拠金の10までの取引が可能となります。つまり、少額からでも大きな投資に参加しやすい方法と言えるのです。ただし、その分リスクは跳ね上がるため、レバレッジの利用は慎重に決める必要があるでしょう。

 

・投資の資金に困ったときには

「投資を始めてみたいけどお金が無い!」というときは、カードローンを利用すると良いでしょう。カードローンを提供している金融機関は多く見られますが、安心して利用できる大手の金融機関がおすすめです。

 

・アイフル

アイフル スマホからでも5分でラクラク申し込み!

大手で有名なアイフルは、誰もが利用しています。最大30日間金利ゼロ。事前にご融資可能か1秒診断。今すぐお金を借りれます!はじめての方や2回目の方におススメです。

アイフル公式サイト ネット申し込みでラクラク借りれる

 

・アコム

アコムも即日融資が可能な消費者金融であり、大手であるため安心して利用することができます。審査のスピードも早いので、投資資金に困っている方にはぴったりでしょう。

キャッシングのアコム|キャッシング、カードローン、融資なら消費者金融のアコム

 

このように、即日融資を受けられるカードローンも存在しているため、「投資資金がない…」と悩む必要はありません。しかし、カードローンなどで借りたお金は必ず返さなければなりませんFXの投資に失敗したからと言って返済義務がなくなるわけではありませんので、慎重に判断してください。

 

【趣味その4】写真でお金を稼ぐ

・写真でお金を稼ぐ方法

「写真を撮ることが趣味!」という方はいらっしゃいませんか?一眼レフカメラを片手に、色々な風景の写真を撮っているという方は、もしかするとその写真1枚に万単位の価値がつくかもしれません。

最近では、撮影した写真を買取してくれるサイトが登場してきており、自身が撮影した写真をそのサイトで価格設定をして公開すると、購入希望者がお金を払って購入し、手数料を控除した金額を収入とすることができます。これならば、趣味で撮影していた写真を販売し、収益を上げることも可能です。

 

・どんなサイトがある?

例えば、「フォトライブラリー」というサイトでは、販売したい写真をサイト上でアップロードし、審査に通過すれば販売を行うことができるようになります。そして、その写真の購入者が現れたら、価格の手数料を控除した金額を手に入れることができます

今まで趣味で撮影していた写真がお金になると分かれば、より良い作品を撮りたいというクリエイター心に火がついて、より良い写真を撮ることができるようになるのではないでしょうか。

写真素材 – フォトライブラリー

 

【趣味その5】ブログが好きな方はアフィリエイトでお金を稼ぐ

ブログや個人ホームページなどを趣味としている方は、幅広い年齢層で見られます。いつもアクセスカウンターを見て「ああ、この人数がお金になれば良いのにな…」と思ったことはありませんか?

そこでおすすめなのが、アフィリエイトです。アフィリエイトは、記事にリンクを貼るだけでお金をもらうことができる画期的なサービスです。日々の出来事を綴ったブログにアフィリエイトを取り入れれば、ある程度の収入は見込めますし、月に10万円も夢じゃなくなる日が来るかもしれません。

アフィリエイトを始めるには、アフィリエイト専門会社に登録をする必要があります。登録をする際に審査がありますが、基本的に一般的なことが書かれているブログであれば、審査は通過できるので心配は不要です。

アフィリエイトASP 厳選16サービスの比較・一覧【2016年版】

 

趣味でお金を稼ぐ際の注意点

・38万円の壁

ここまで、お金になる趣味を5つご紹介しましたが、注意するべきポイントがあります。それは、「38万円の壁」です。

ここまでご紹介してきた5つの趣味は、すべて税法上の「雑所得」にあたるものです。そのため、主婦の方が旦那さんの扶養に入りたいというのであれば、38万円を超えて収入を得てはいけません。同様に、学生さんが親の扶養に入っていたいという場合にも、38万円を超えると税金が課せられることになります。

 

・確定申告をすればお得?

確定申告をすれば、お得になるケースもあります。源泉徴収されている場合、収入によっては確定申告をすることで、還付金を受け取ることができます。しかし、収入によって還付金は変わってきますので、不明点などがあればお近くの税務署に確認してみると確実です。最近では、電話でも回答してもらえますので、時間があるときに電話をして聞いてみると良いでしょう。

 

まとめ

いかがでしたか?お金になる5つの趣味をご紹介しました。

今回ご紹介した趣味でお金を稼ぐには、継続して続けることが重要となります。そのため、ただ「お金が稼ぎたいから」という理由だけでは、スキルアップを期待することができず、結果的にお金を稼ぐことも難しいでしょう。

自分が興味を持っている分野を探し、その分野でお金を稼げる方法を見出すことが望ましいです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

お金に関するカンタンなアンケートでもれなく全員に1,000円プレゼント