ひと目でわかる消費者金融 キャッシング カードローンの違い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

手軽に借りる方法というものはたくさんありますが、自分にとってどれを選べばいいのかというのはわかりにくいものです。消費者金融、キャッシング、カードローン、闇金なども、、、、

そこで今回はひと目でわかる図とともに消費者金融、キャッシング、カードローンの違いを徹底的に比較していきます。

使う方はいらっしゃらないとは思いますが闇金のことも解説していきます。

自分にあった方法を選ぶ時の参考にしていただけたら幸いです。

スポンサーリンク

①ひと目でわかるの比較図

aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa

基本的にこの図でなんとなく理解していただければと思います。

銀行系カードローン(三菱東京UFJ銀行カードローンやイオン銀行 カードローンBIGなど)は金利はかなり低いですが、審査は厳しめだと言われています。

消費者金融はかなり広い意味をもっていまして、アコムアイフル、プロミスなどの大手の消費者金融から街によくある街金や学生ローンなどもすべて消費者金融の一種です。

そして、闇金。これは貸金の免許を持っていない業者や免許を持っていても違法な高金利で貸し付ける業者です。

それぞれ詳しく見て行きましょう。

②正社員、公務員なら銀行系カードローンを申し込むべき

基本的に銀行系カードローンはあらゆる面で優れています。

金利は低く、全国のATMで借りれるし返せるし、大手銀行の信頼もあります。

おすすめはイオン銀行 カードローンBIG 公式サイトです。金利がかなり安い(年3.8%~13.8%)のでとてもおすすめです。

ただし審査は厳しめだと言われています。正社員でも他社で4社以上の借り入れがある方は難しい可能性が高いです(3社までなら大丈夫だそうです)。

4社以上で借り入れがある方はイオン銀行おまとめローンをおすすめしています。イオン銀行おまとめローンは他社の借り換えを一つにまとめて金利を低くし、月々の支払額を下げれる便利なローンです。

 

③パート・アルバイトでもOKの大手の消費者金融は便利で使いやすいが金利が高い

アコムやプロミスなどの大手の消費者金融は年4.5%~18.0%と銀行系カードローンに比べると金利は高めです。

基本的に審査によって金利が決められるのですが、ほとんど15.0%~18.0%の間だと考えて間違いないでしょう。

アコムは「パート、アルバイトの方もOK。一定の収入があれば審査の上、ご融資できます」と謳っているのでパート・アルバイトでもお金を借りれるのことが特徴です。

大手の消費者金融はATMで借りれて返せるので使いやすさの点でもOKです。

しかし銀行系カードローンでもイオン銀行 カードローンBIGならアルバイト・パートでも、そして専業主婦でも申込が可能です(学生は不可)。

月10万円以上パート・アルバイト稼いでいる方や専業主婦の方はイオン銀行 カードローンBIGを申し込んでみるといいでしょう。

使いやすさのメリットから、多くの方に利用されている3社をご紹介します。

・アイフル

スマホからでも5分でラクラク申し込み!

大手で有名なアイフルは、誰もが利用しています。最大30日間金利ゼロ。

事前にご融資可能か1秒診断。今すぐお金を借りれます!はじめての方や2回目の方におススメです。

アイフル公式サイト ネット申し込みでラクラク借りれる

・アコム

初めての方は30日以内に返済すれば手数料0円。24時間365日いつでも利用可能で、ネットで契約まで完了できます。

キャッシングのアコム|キャッシング、カードローン、融資なら消費者金融のアコム

④街金・学生ローンなどはブラック・返済遅延でも借りれる可能性が高い

中小企業の消費者金融は審査がかなり甘いのですが、金利は高く使い勝手は悪いです。

大体、年15%~20%程度が相場で、借りる時も返す時も振込です。土日など急にお金が必要になっても借りることができない場合が多いです。

しかし、保証会社を使わない独自審査なので、金融ブラック、返済遅延、自己破産、個人再生、任意整理、債務整理をしている方でも借りれる可能性があります。

消費者金融で有名なアローではこんな形でHPに記述があります。
「弊社では、過去に自己破産された方、債務整理、個人再生手続きが完了された方(返済途中の方でもOKです。)に対しても積極的に融資を行っております。特に、個人再生手続きを取られた方は歓迎します。
そのような方がお申込みいただく場合は、備考欄にその旨を記入頂けると審査がスムーズになります。」
 
審査が不安ならアローで申し込んでみるといいでしょう。
 
≪独自審査で来店不要!≫株式会社アロー 公式ページ
http://www.my-arrow.co.jp/

 

ちなみに学生ローンは金利が高いのですが、三菱東京UFJ銀行カードローンは学生でも申し込みが可能です。

学生ローンを使うくらいならこちらを利用しましょう。

 

⑤闇金は誰でも少額なら借りれるけど、、、

闇金は貸金業の免許を持っていない業者や、持っていても違法な高金利で貸し付けたり、違法な取り立てを行う業者です。

ひどいと10日で1割(10%)の金利をとるなんて業者もあります。

「闇金のひどい取り立てなんてテレビの世界の作り物でしょ?」と思われるかもしれませんが、人はお金のためにはなんでもできてしまう生き物です。絶対に利用するのはやめましょう。

 

まとめ

・正社員、公務員の方は銀行系カードローン

・正社員、公務員で借り入れがある方は4社以上ある方はイオン銀行おまとめローン

・パート・アルバイトはイオン銀行 カードローンBIG

・学生は三菱東京UFJ銀行カードローン

・審査に不安がある方はアコム

・ブラック、返済遅延経験者の方はアロー

 

という形で利用するといいでしょう。

お役に立てたら幸いです。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

お金大学が選ぶすぐ借りれて審査の速いカードローン・キャッシングまとめ

お金が必要だ!と思ってもなかなか時間って取れないもの。
ここでは

・WEBだけで完結
・審査が速い
・最短で1時間以内に借りれる

という要素を満たしたカードローン・キャッシングをまとめました。
参考にしてみてください


まとめを見る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

お金に関するカンタンなアンケートでもれなく全員に1,000円プレゼント