【保存版】アコムカードローンの審査で落ちたときに確認すべき3つのこと!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

アコムカードローンの審査難易度は一般公開されていません。ただし、アコムは、スマートフォンやパソコンから申し込めることもあり、最短30分で審査結果を通知。手続きに問題が無ければ、最短当日中の融資も可能です。

【保存版】アコムカードローンの審査難易度は?アコムの審査で落ちたとき確認すべき3つのこと!

もしアコムの審査に落ちた時には(アコムが)登録している信用情報機関に、登録情報を照会(開示請求)してみましょう。本記事では、ユーザー評価を元にした「アコムカードローンの審査難易度」や、アコムのカードローン審査で落ちたとき確認すべき3つのことについて説明します。

 

本記事はこんな人におすすめ!
☑ アコムに申し込みたいが、審査が通るかどうか気になる人
☑ アコムの申し込み条件を知りたい人
☑ アコムの審査に落ちた人、落ちた理由が知りたい人
☑ アコムはどのような審査をしているのか知りたい人
☑ アコムの審査難易度は、他社にくらべてどのくらいなのか知りたい人
☑ アコムの登録する信用情報機関を知りたい人

 

本記事を参考に、アコムカードローンを賢く活用してくださいね。

 

 

なお、プロミスと比較したい「低金利カードローン」については、以下の記事でも詳しく紹介しています。ぜひ本記事と合わせて、ご覧ください。

 

カードローンのオススメ記事

・  【保存版】プロミスの審査を徹底調査!プロミスのメリット&デメリット、即日融資は最短30分ってホント?

・ 【保存版】アコムの審査を徹底調査!アコムのメリット&デメリット、即日融資は最短30分ってホント?

・ 【保存版】アイフルの審査を徹底調査!アイフルのメリット&デメリット、即日融資は最短30分ってホント?

・ 【保存版】レイクのカードローン審査を徹底調査!レイクALSAのメリット&デメリット、即日融資は最短30分ってホント?

 

その前に・・・今すぐお金が必要、もう時間が無い!という方には、即日融資できるカードローンをオススメします。以下、大手六社であれば最短即日も可能。WEBから24時間申し込めるので来店の必要もありません♪

 

アコム

はじめての方は30日間金利0
最短30分で審査回答!来店不要!
20
時までの申込みで即日融資可能!

アコム  >>カンタン10分でお申し込みはこちら

アイフル

当サイト一押し!最短30分で審査完了!アイフルなら24時間振込可能。
申込みまでたったの4ステップ
初めての方なら最大30日間無利息

アイフル >>カンタン10分でお申し込みはこちら

プロミス

ネットで簡単!最短即日融資OK
Web
契約で最短1時間融資も可能
申し込み、借入、返済24時間OK

プロミス  >>カンタン10分でお申し込みはこちら

みずほ銀行カードローン

ご利用限度額200万円以下収入証明不要
ご利用限度額最大1,000万円!
即日審査可能!24時間受付中!

みずほ銀行カードローン >>カンタン10分でお申し込みはこちら

モビット

0秒簡易審査、簡単WEB完結
24
時間ネット申し込み可能!
申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
年会費・入会金無料!

モビット >>カンタン10分でお申し込みはこちら

レイクALSA(アルサ)

はじめての申込なら60日間〜最長180日間無利息!

申し込み後15秒で審査結果を表示、最短即日融資もOK!

レイクALSA>>【保存版】レイクのカードローン審査を徹底調査!レイクALSAのメリット&デメリット、即日融資は最短30分ってホント?

※ ただし申込のタイミングによっては、翌営業日に審査・融資が持ち越されることもあります。

 

▋ アコムの審査で落ちたら「原因」を確認しよう

 

アコムカードローンに限らず、どのローンにも共通することですが「審査落ち」した時には原因を探ることです。実際、審査落ちの原因が分からないまま、他社カードローンを申し込んでも「同じ理由」で審査落ちする確率は高くなります。

 

 

こうした「無駄や手間」を省くためにも、アコムで落ちた時点で「信用情報」を取り寄せてみてください。信用情報とは申込者を識別する「個人情報」であり、具体的にはクレジットの申込内容や契約内容、返済の状況(借入残高)、勤め先、勤続年数、持ち家の有無、家族構成なども含まれます。

 

信用情報とは、クレジットやローン等の申し込みや契約に関する情報を指します。本人を識別するための情報のほか、クレジットの申込内容や契約内容、支払状況、残高などで構成されており、主にCICに加盟するクレジット会社等から登録された情報になります。

 

以下は、カードローン業界で広く使用されている指定信用情報機関CICが作成した画像です。

 

 

CICでは、上の通りクレジットカードやローンに申し込んだ情報や、契約・支払いの状況、クレジットカードやローン会社が「情報を確認した」ことを記録として登録・一定の期間保管を行います。

 

なお、CICに加盟するクレジット会社等から登録される情報は、申し込み情報は「照会日より6ヶ月間」となっており、クレジットの利用状況は「契約期間中および契約終了後、最長5年」の間保管されます。

 

▋ アコムが加盟する指定信用情報機関

 

アコムが加盟する指定信用情報機関は、株式会社日本信用情報機構(JICC)と株式会社シー・アイ・シー(CIC)です(※ クレジットカード事業については、株式会社シー・アイ・シー(CIC)のデータを使用しています。)

 

アコムが加盟する指定信用情報機関

名称 所在地 電話 ホームページ(URL)
株式会社日本信用情報機構(JICC) 〒101-0042
東京都千代田区神田東松下町41-1
0570-055-955 https://www.jicc.co.jp/
株式会社シー・アイ・シー(CIC) 〒160-8375
東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウエスト15階
0120-810-414 https://www.cic.co.jp/

 

例えば、前述のCICでは以下の方法で個人の「信用情報が開示」請求できます。

 

 

なお、詳しい「開示請求の方法」については、以下のページを参照してください。

 

【関連サイト・CIC】

・ パソコンで信用情報を開示

・ スマートフォンで信用情報を開示

 郵送で信用情報を開示

・ 窓口で信用情報を開示

 

▋ アコムの審査難易度

 

アコムの審査難易度は、公にされていません。ただ、アコムはユーザーの人気や口コミ評価が高いカードローンであり「審査難易度が特別厳しい」いった声は上がっていません。

 

 

もちろんアコムに限った話ではありませんが、毎月安定した収入(年収100万円以上)がある方、勤続年数は最低3ヶ月以上、他社での借入や返済状況に問題が無い方などの「基準」をクリアしなければ、アコムの審査はもちろんカードローン会社の審査にパスするのは難しいと言えるでしょう。

 

なお、金融業界全体で比較すると、銀行カードローンの審査が最も厳しく、(続いて)信販会社、消費者金融カードローンの順に、審査難易度が変化するという意見もあります。あくまでも「目安」ですが、他社での借入・返済状況を見て、審査に受かるかどうか「シミュレーション」する必要があるでしょう。

 

アコム

はじめての方は30日間金利0円
最短30分で審査回答!来店不要!
20時までの申込みで即日融資可能!

アコム>>カンタン10分でお申し込みはこちら

 

▋ アコムの申し込み条件

 

アコムの申し込み条件は、利用するローンの種類によって異なります。実はアコムで利用できるのは、カードローンだけに限りません。アコムではクレジットカード、ビジネスローン、おまとめローンなどの融資商品があり、それぞれのサービスによって申し込み条件は異なります。

 

アコムカードローンの申し込み条件

 

まずは、アコムカードローンの申し込み条件を見てみましょう。

 

アコムカードローンの申し込み条件

ご融資額 1万円~800万円
貸付利率(実質年率) 3.0%~18.0%
必要書類 運転免許証(交付を受けていない方は個人番号カードや健康保険証等)※顔写真がない書類の場合は別途書類が必要
※お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要
返済方式 定率リボルビング方式
返済期間・返済回数 最終借入日から最長9年7ヵ月・1回~100回
遅延損害金(年率) 20.0%
担保・連帯保証人 不要

 

アコムカードローンは、下のようなカードが発行されます。

 

 

カードの受け取りは郵送または、アコムATM・提携ATMで受け取り可能ですが、カード受取までに「振込キャッシング」も利用できます。お急ぎ度に合わせて、好きな方法でキャッシングを利用してください。

アコム>>カンタン10分でお申し込みはこちら

 

アコムクレジットカードの申し込み条件

 

続いて、アコムクレジットカードの申し込み条件をまとめておきます。

 

アコムクレジットカードの申し込み条件(ACマスターカード)

ご利用限度額 10万円~300万円

ショッピング枠ご利用時

手数料率/実質年率 10.0%~14.6%

ショッピング枠ご利用時

返済方式 定率リボルビング方式
各回の支払期日 35日ごとの支払・毎月支払(口座振替・口座振替以外)
弁済金の算定方法 利用金額の3.0%以上、利用金額の2.5%以上、利用金額の2.0%以上。各々千円単位
弁済金の算定例 手数料率
実質年率14.6%、リボルビング残高10万円、利用日数30日、支払金額3千円の場合
内訳
手数料充当額 10万円×0.146÷365日×30日=1,200円
リボルビング残高充当額 3,000円-1,200円=1,800円

 

アコムクレジットカードは、カードローンのメリットとクレジットカードのメリットを足して2で割ったような「利便性の高い」カードです。このカードが一枚あれば、カードローン機能だけで無くクレジットカードとして世界中の加盟店(MasterCard)でショッピングができるので便利です。

 

 

ACマスターの詳細については、アコム公式サイトを確認してください。

アコム>>カンタン10分でお申し込みはこちら

 

アコムビジネスサポートローンの申し込み条件

 

次に、アコムのビジネスローン(ビジネスサポートローン)の概要をまとめておきます。

 

アコムのビジネスローン(ビジネスサポートローン)の概要

ご融資額 1万円~300万円
貸付利率 実質年率12.0%~18.0%
※ご融資額100万円以上の場合、12.0%~15.0%
資金使途 自由
返済方式 定率リボルビング方式
遅延損害金(年率) 20.0%
返済期間・返済回数 最終借入日から最長8年7ヵ月・1~89回
貸付対象者 業歴1年以上の個人事業主の方で当社基準を満たす方
※個人事業主とは、法人化されていない事業の代表者のことです。
社員が1人でも株式会社などの代表者の方は、個人事業主ではありません。
必要書類
本人確認書類

本人確認書類として運転免許証(交付を受けていないお客さまは個人番号カードや健康保険証等)をご用意ください。

書類住所が現在お住まいの住所と異なる場合は、現在お住まいの住所が記載された以下のいずれかの書類をあわせてご用意ください。

  • 住民票
  • 公共料金の「領収書」・・・電気、ガス、水道、固定電話(携帯電話を除く)、NHK等
  • 納税証明書

※確認時に発行日または領収日から6ヵ月以内のものに限ります。

直近1期分の「確定申告書B(第一表)(写し)」

本人確認書類として運転免許証(交付を受けていないお客さまは個人番号カードや健康保険証等)をご用意ください。

※ただし契約極度額が100万円超の場合は次の書類も必要

  • 青色申告の場合直近1期分の「青色申告決算書(写し)」
  • 白色申告の場合直近1期分の「収支内訳書(写し)」
担保・連帯保証人 不要

 

ビジネスサポートローンの詳細については、アコム公式サイトを確認してください。

アコム>>カンタン10分でお申し込みはこちら

 

アコム「貸金業法に基づく借換え専用ローン」の申し込み条件

 

最後に、アコムのおまとめローン(貸金業法に基づく借換え専用ローン)を見てみましょう。

 

貸金業法に基づく借換え専用ローン

貸付金額 /契約極度額 1万円~300万円
貸付利率 実質年率7.7%~18.0%
資金使途 貸金業者債務の借換え
必要書類 運転免許証(交付を受けていない方は個人番号カードや健康保険証等)
※顔写真がない書類の場合は別途書類が必要
※お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要
返済方式 元利均等返済方式
返済期間と返済回数 借入日から最長13年7ヵ月・2~162回
遅延損害金(年率) 20.0%
担保・連帯保証人 不要

 

アコムのカードローン、その他、融資商品の詳細は、アコム公式サイトにて確認をしてください。

 

アコム

はじめての方は30日間金利0円
最短30分で審査回答!来店不要!
20時までの申込みで即日融資可能!

アコム>>カンタン10分でお申し込みはこちら

 

▋ アコムの審査時間、アコムは最短即日融資可能!

 

アコムの審査時間は、最短30分ですが、簡易診断であればわずか「3秒」で診断できます。

 

まず、アコムの「トップページ」を開きます(下の画像参照)。

>>アコム公式サイト

 

 

次に、下のページ左側の『3秒診断』と書かれたボタンをクリックします。すると下のような「診断画面」が表示されるので、年齢、年収、他社カードローンの利用状況を入力してください。

 

 

最後に『診断開始』のボタンを押せば、下のような判定画面がでます。

 

 

万が一「可能性が低い」と表示されても心配は無用です。上の結果は、簡易的診断の結果であり、本審査の結果とは「判定が異なる」可能性があります。アコムの利用を希望される方は、そのまま本審査に登録してみましょう。

 

アコム>>カンタン10分でお申し込みはこちら

 

▋ アコムの電話と在籍確認

 

うれしいことに、三菱UFJ銀行の口座をお持ちの方は、原則「電話連絡なし」で審査が受けられます。アコムは三菱UFJファイナンシャル・グループのカードローン会社であり、「三菱UFJ銀行」の口座情報や取引情報がそのまま審査に引き継げるからです。電話連絡が苦手な方も、三菱UFJファイナンシャル・グループのアコムに申し込んでみましょう。

 

アコム  >>カンタン10分でお申し込みはこちら

 

▋ アコムの審査に落ちる人の特徴

 

アコムの審査に落ちる人は、勤続年数が3ヶ月未満で、安定した収入の無い方(無職、専業主婦、年金受給者など)です。

 

アコムの審査に落ちる人の特徴
☑ 勤続年数3カ月未満、無職で安定した収入のない方
☑ 他社での借入件数が、3件以上の方
☑ 他社での借入金額が年収の3分の1を超えている方
☑ 信用情報がネガティブ(他社での遅延や延滞、多重申し込み、債務整理等)な方

 

このほか、他社での借入件数が3件以上の方、キャッシングの借入金額(他社利用分も含む)が年収の3分の1を超えている方、他社での遅延や延滞、多重申し込み、債務整理などもアコムの審査は通りません。

 

 

上の条件に該当される方は、アコムだけでなく、他社カードローンについても「審査可決が厳しく」なるので注意しましょう。

 

ここで、アコムと比較されやすい人気ローンを4社紹介しておきます。どのローンもアコム同様、最短30分で審査結果が分かり、最短当日融資も可能です。

アイフル

当サイト一押し!最短30分で審査完了!アイフルなら24時間振込可能。
申込みまでたったの4ステップ
初めての方なら最大30日間無利息

アイフル>>カンタン10分でお申し込みはこちら

プロミス

ネットで簡単!最短即日融資OK
Web契約で最短1時間融資も可能
申し込み、借入、返済24時間OK!

プロミス>>カンタン10分でお申し込みはこちら

モビット

0秒簡易審査、簡単WEB完結
24時間ネット申し込み可能!
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
年会費・入会金無料!

モビット>>カンタン10分でお申し込みはこちら

みずほ銀行カードローン

ご利用限度額200万円以下収入証明不要
ご利用限度額最大1,000万円!
即日審査可能!24時間受付中!

みずほ銀行カードローン>>カンタン10分でお申し込みはこちら

※ ただし申込のタイミングによっては、翌営業日に審査・融資が持ち越されることもあります。

 

▋ アコムの申し込み方法と審査までの流れ

 

アコムの申し込み方法は、大きく4つに分類されます。

 

 

アコムの申込方法

申し込み方法 受付 借入
① インターネット 24時間365日

最短即日での借入が可能

※ ただし申し込み方法や契約方法、審査内容、申し込みいただく時間帯などによって融資の条件は異なります。

② 店頭窓口 9:30~18:00(土日祝日は休業)

※一部店舗は営業時間が異なります。

③ 自動契約機(むじんくん) 9:00~21:00(年中無休、ただし年末年始期間は除く)
④ 電話 24時間365日

 

①のインターネット申し込みは、パソコンやスマホから申し込める便利な方法です。

 

②の店頭申し込みとは、全国のアコム有人店舗での受付を指しています。また③のむじんくんは、アコム無人契約機の名称であり、全国に1005箇所(2018年11月30日時点のデータ)に設置されています。

 

 

④の電話は、アコムの「フリーダイヤルサービス」を指しており、以下の番号からアコムカードローン、アコムクレジットカード(ACマスターカード)、アコムビジネスサポートローン、アコム貸金業法に基づく借換え専用ローンが申し込めます。

 

▋ アコムの審査で必要な書類

 

アコムの申し込みに「必要な書類」ですが、申し込み状況を確認するため「本人確認書類」を提出します。

 

本人確認書類(いずれか一通)
☑ 運転免許証
☑ 個人番号カード
☑ パスポート等

 

※ すべて、有効期限内のもの。

 

なお、顔写真付きの身分証明書をお持ちで無い方は、下の補完書類(いずれか一通)も合わせて提出しましょう。

 

本人確認の補完書類(いずれか一通)
☑ 住民票(本籍地、マイナンバー、住民票コードがないもの)
☑ 公共料金の領収書(電気、都市ガス、水道、固定電話、NHK)
☑ 納税証明書

※ すべて、領収日付または発行年月日から6ヶ月以内のものを準備すること。

また上の書類(身分証明書)上の住所と、現住所が異なる場合には、下の書類も合わせて提出してください。

 

現住所を証明する補完書類(いずれか一通)
☑ 健康保険証(表・裏)
☑ 住民票(本籍地、マイナンバー、住民票コードがないもの)
☑ 公共料金の領収書(電気、都市ガス、水道、固定電話、NHK)
☑ 納税証明書

※ すべて、領収日付または発行年月日から6ヶ月以内のものを準備すること。

 

証明書類は有効期限内のものを準備してください。有効期限が切れた書類は受理されず、審査が保留(正しい書類が提出されるまで、審査が行われない)になるので注意しましょう。

 

 

なお、必要書類は郵送のほか、ファックス、メール、アプリ経由で提出できます。また、店舗や無人契約機に出向いて、書類を出しても構いません。融資のお急ぎ度に合わせてお好きな方法を選択してください。

 

アコム

はじめての方は30日間金利0円
最短30分で審査回答!来店不要!
20時までの申込みで即日融資可能!

アコム>>カンタン10分でお申し込みはこちら

 

▋ アコムの口コミと評判

 

アコムは「三菱UFJ銀行」の口座開設者におすすめのカードローン会社です。実際、三菱UFJ銀行で口座をお持ちの方を中心に、アコムの口コミと評価は高いです。なぜなら、口座をお持ちの方は「電話連絡が無い」というメリットがあり、家族や職場に「カードばれしたくない人」にとっては、うってつけのカードだからです。

 

 

なお電話連絡や、職場への在籍確認(在籍審査)をパスしたい方は、本記事で紹介しているアコムや、みずほ銀行カードローンの利用がおすすめです。

 

アコムでは三菱UFJ銀行の口座保有者に対し「電話連絡なし」としていますが、みずほ銀行カードローンでも、みずほ銀行の口座保有者に対し「原則電話連絡なし」で審査を実施しています。

 

みずほ銀行カードローン

ご利用限度額200万円以下収入証明不要
ご利用限度額最大1,000万円!
即日審査可能!24時間受付中!

みずほ銀行カードローン>>カンタン10分でお申し込みはこちら

 

ただし、アコムやみずほ銀行カードローンに限らず、審査の状況によっては、即日融資が無理な場合や、電話連絡が入る可能性もあるので覚えておきましょう。

 

▋ アコムの会社概要

 

アコムを運営するのは、アコム株式会社(ACOM CO., LTD.)です。ここで、アコムの会社概要について紹介しておきます。

 

三菱UFJファイナンシャル・グループのアコムの会社概要

社名 アコム株式会社(ACOM CO., LTD.)
親会社 株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ
本社所在地 東京都千代田区丸の内二丁目1番1号 明治安田生命ビル03-5533-0811(代表)
創業・設立 創業:1936年4月2日設立:1978年10月23日
事業内容 ローン事業・クレジットカード事業・信用保証事業
資本金 638億3,252万円
従業員数 2,044名
貸金業者登録番号 関東財務局長(13)第00022号
包括信用購入あっせん業者
登録番号
日本貸金業協会
一般社団法人 日本クレジット協会
主要取引金融機関 三菱UFJ信託銀行株式会社
決算期 3月31日(年1回)
上場証券取引所 東京証券取引所(市場第一部)
株主名簿管理人 三菱UFJ信託銀行株式会社
株主総会 6月
株主数 12,947名(2018年3月31日現在)
会計監査人 有限責任監査法人トーマツ

 

三菱UFJファイナンシャル・グループのアコムの詳細は、以下コーポレートページを参照してください。

 

関連リンク:三菱UFJファイナンシャル・グループ(企業情報)

 

▋ アコムカードローンの関連記事

 

最後に、アコムカードローンの申し込みや審査、借入・返済に役立つ記事をまとめてみました。

 

【保存版】アコムの審査を徹底調査!アコムのメリット&デメリット、即日融資は最短30分ってホント?

【保存版】アコムカードローンの審査難易度は?アコムの審査で落ちたとき確認すべき3つのこと!

【保存版】アコムカードローン全国の提携ATMと店舗情報!カード受取できる無人契約機一覧

アコムの増額審査、アコムの限度額を30万円から100万円に上げる方法

アコムカードローンの返済方法と残高照会の方法

 

ぜひ、アコムのカードローン、キャッシングに役立ててください。

 

▋ まとめ|アコムは、三菱UFJ銀行の口座開設者におすすめのカードローン!

 

アコムは三菱UFJ銀行の口座保有者におすすめのカードローンです。なぜなら、三菱UFJ銀行に口座をお持ちの方は、原則電話連絡なし(在籍確認なし)で融資が受けられるからです。電話連絡が無ければ、より「当日融資の可能」も高くなります。融資をお急ぎの方は、先に三菱UFJ銀行で口座開設しておきましょう。

 

アコム

はじめての方は30日間金利0円
最短30分で審査回答!来店不要!
20時までの申込みで即日融資可能!

アコム>>カンタン10分でお申し込みはこちら

 

なお、「今すぐお金が必要!」という方には、以下「即日融資」できるカードローンをオススメします。以下、大手五社であれば最短即日も可能。WEBから24時間申し込めるので来店の必要もありません♪

アイフル

当サイト一押し!最短30分で審査完了!アイフルなら24時間振込可能。
申込みまでたったの4ステップ
初めての方なら最大30日間無利息

アイフル>>カンタン10分でお申し込みはこちら

プロミス

ネットで簡単!最短即日融資OK
Web契約で最短1時間融資も可能
申し込み、借入、返済24時間OK!

プロミス>>カンタン10分でお申し込みはこちら

みずほ銀行カードローン

ご利用限度額200万円以下収入証明不要
ご利用限度額最大1,000万円!
即日審査可能!24時間受付中!

みずほ銀行カードローン>>カンタン10分でお申し込みはこちら

モビット

0秒簡易審査、簡単WEB完結
24時間ネット申し込み可能!
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
年会費・入会金無料!

モビット>>カンタン10分でお申し込みはこちら

※ ただし申込のタイミングによっては、翌営業日に審査・融資が持ち越されることもあります。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

お金に関するカンタンなアンケートでもれなく全員に1,000円プレゼント