カードローン

資金ショートとは?資金繰り対策して黒字倒産を確実に防ぐ7つの方法

質問です。会社が倒産するのは次のうちどの状態になった時でしょう?

①赤字になった

②借金が多すぎる

③資金ショートした

正解は③の資金ショートした、です。どんなに売上が減少して赤字になっても、借金が多額になっても、資金さえショートしなければ経営を続けることができます。逆にお金が一瞬でも底をついてしまったら、次の日から営業を続けることができなくなってしまう、そんなこともあり得るのです。

資金ショートすると、売上が順調にもかかわらず倒産してしまう「黒字倒産」という状態になってしまいかねません。小手先の資金対策ではどうにもならない場合もありますので、根本的な対策を事前に練っておく必要があります。 また、多くの経営者の方が資金繰りに悩んだ挙げ句「自己破産して楽になろうか・・・」という悪魔のささやきに負けてしまうのです。しかし、自己破産してしまうと、あなたの資産や信用、人間関係、さらにはマイホームすら失ってしまう可能性があるのでおすすめできません。「自己破産」を回避して事業を継続する資金繰りの方法をぜひ選択してほしいのです。

そこで、資金ショートして黒字倒産してしまわないために、有効な7つの資金繰り対策をご紹介します。事前対策を3つ、土壇場での対策を3つ、さらに資金ショート寸前での一発逆転の対策を1つ、です。その前に、まずは資金ショートとはどのような状態なのかを明らかにしておきましょう。

続きを読む

公的なお金の支援を5万円以上得るための7つの手段

どうしてもお金の支援が必要な時、まっさきに活用して頂きたい制度があります。それは、公的な支援です。

あなたの経済状況や家庭環境、就労の有無によって、様々な公的支援を得ることができます。

この記事では、経済的に自立するために一時的にお金の支援を受けたい方が、権利として受け取ることができる公的支援をご紹介します。

その公的支援は、大きく分けて2種類あります。

「雇用保険」・・・あなたが企業等で働いた期間が一定以上あり、雇用保険を収めていて就労の意思がある場合に支払われます。

「公的貸付制度」・・・国から低利子、または無利子でお金を借りる事ができる制度です。

雇用保険をさらに4種類、公的貸付制度を3種類にわけ、合計7種類の公的な支援を得る方法がありますので、その中にあなたにぴったりの支援が見つかることでしょう。

続きを読む

内緒で今すぐお金を借りたいなら優良3ローン会社を賢く使おう

今すぐお金を借りたいのであれば、質屋に行くか、親や友達に頼みこむか、ローン会社に借りることが考えられますね。

質屋に行くには質になる物が必要ですし、親や友達に何度も頼むと信用を失います。そして、内緒で今すぐお金を借りたいというのであれば、ローン会社を利用するしかないでしょう

一昔前は、実際に店舗に行ってカードを発行してもらったり、店舗でお金を借りるしかなかったので、今でもそう思っている方もいらっしゃるかもしれません。または、時代劇のような法外な利率で厳しい取り立てがあるのではないかとびくびくされているかもしれません。

でも、時代は進化しています。店舗に行かなくてもお金を借りることができますので、知り合いに顔を見られることなくお金を借りることができてしまいます

その秘密は、インターネットの活用です。このページを見ることができているあなたは、利用可能だということです。さらに、貸金業法の改正で、厳しい取り立てはほとんど行われなくなってきています。

とはいえ、日本にある何百社もあるローン会社にはピンからキリまであります。その中で、優良なローン会社3社を厳選してご紹介します

人に知られず、今すぐお金を借りたいあなたにおすすめのローン会社3社

ローンを利用できる会社は、日本国内にたくさんあります。今すぐお金を借りたい場合、わらにもすがるような思いで大して比較もせずに適当にローン会社を選んでしまうかもしれませんが、そんな方はこのページをご覧になってラッキーです。

このページでは、今すぐお金を借りたいあなたが、安全に借りる事ができて返済もしやすいおすすめのローン会社3社をご紹介します

その3社は

アイフル

アコム

モビット

です。

この3社がおすすめな理由は下記の通りです。

・他人に顔を見られることなくお金を借りることができる

・今すぐお金を借りたいニーズを満たしてくれる

・インターネットだけで完結できる

では、これら3社それぞれの特徴を以下で述べていきましょう。

続きを読む

お金に関するカンタンなアンケートでもれなく全員に1,000円プレゼント