「即効性抜群」1日5分で出来るお金の増やし方のテクニックを公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
金00-03

お金の増やし方における「労働での効果」は、著しく下がったと言われています。

事実、労働効果の指標となる労働生産率は、国内で大きく問題視されているのです。

一方、お金大学でオススメするお金の増やし方の中には、5分で急激に増やす方法があります。

5分という時間に特化した場合、その効果を大きく感じられるのは「投資」です。

投資といっても怖くはありません。

その理由はニュースを見て、勝てる時だけ行う単発の方法を実践して頂くだけだからです。

この方法は10万円しか持っていない方でも、2〜5万が早い段階で手に入ることがあるのです。

 

つまり、ここで紹介する方法を純粋に守って運用すると、十分過ぎるほどの対価を得るチャンスがあります。

 

仕掛け売り、仕掛け買いなどの様々な要因があり、市場に飲まれてしまうこともありますが【シンプルな理由】のみをご紹介します。

 

1.お金を増やす4つの基本行動を理解しよう

 

お金を増やすために、それぞれのお金の増やし方の特徴を確認していきましょう。

これを理解すると投資のハードルが低くなります。

1-1 労働 あなたが働く

最も信頼があり、確実なお金の増やし方が労働です。

給料収入を得ることや、副業でお金を稼ぎます。

1-2 投資 お金に働いてもらう

小額で良いので持ち金を運用して利益を出すことで、お金を増やします。

主流な投資方法

 

・株式投資

・投資信託

・先物取引

・FX(外国為替)取引

・不動産投資

 

1-3 贈与 人からお金をもらう

贈与や相続によってお金増やすこともできます。

リスクはなくトラブルは小さいですが、コントロールが自分ではできません。

非営利団体もこの位置に属します。

 

1-4 ビジネス 仕組み・人に働いてもらう

最もお金が増える可能性があるのが、事業を創業して成功させることです。

あなたが働いてお金を増やすには限界があります。

一方、この方法で大きくお金を増やすには資金もたくさん必要になるので

難易度が高いです。

 

誰もが取り組めるのは『投資』

上記4種類の方法のうち、誰もが取り組めるものが『投資』です。

労働をすれば確実にお金を増やせますが、所属する会社ではダブルワークが禁止されていませんか?給料のみで勝負するには優秀な能力が必要です。

ビジネスは、給料を上げる以上に高難度で、さらに人生をかける必要もあります。贈与にいたっては、全くコントロールが効きませんし、稼ぎたくても前に進めないでしょう。

他のサイトで投資をやる理由について参考になるサイトを見つけましたのでご覧になってみてください。

なぜ投資が必要? – わたしのインデックス

 

だからこそ、投資でお金を増やしていく事が現実的で確実な方法になります。そのために次項からは投資でお金を増やしていく方法について説明していきます。

 

2. 1日5分で出来るのは「投資」


2-1 誰もが取り組められる理由

投資と言うと、どのジャンル(金融商品)も難しいイメージがあるかもしれません。

FXや先物取引を始めてみようと思っても、聞きなれない単語ばかりで初心者の時に取引をすることは難しい・怖いと感じます。

実際は、FXや先物取引などは株式投資と比べて調べる事が少なく、投資をしたことがないような初心者にとっても、始めやすいです。

また不動産投資と比べても多額の資金を必要としません。

 

では、どうしてFXや先物は投資の中でも始めやすいのか、その理由を説明していきます。

 

2-2 FXが初心者でも始めやすい理由

1)身近なものに投資をしているため

FXでは、国の通貨に投資をしています。

通貨というのは、日々手にとって自分自身でも使っています。

海外旅行などに行くと、外貨に変える際に意識せざるを得ないものです。

それだけ身近な物に投資をしているのですから、ある程度勉強をすると順調にやり方を覚えることが出来ます。

 

2)売買が成立しやすいから

株や不動産もそうですが、FXも売り手と買い手が存在して始めて、売買が成立します。

FXは通貨を扱っているので、売買が成立しないということはほとんどありません。

試しに市場を見ると、一目瞭然です。

 

2-3 先物取引が初心者でも始めやすい理由

先物取引にも①金②大豆③油など様々な種類がありますが、初心者でもオススメできる日経225先物取引をここでは紹介します。

 

1)身近な会社に投資をしているため

日経225先物では、日経平均株価に投資をしています。

日経平均株価を簡単に表すと、ソニーやトヨタ、Softbankなど上場企業225社の平均値です。

TVニュースや新聞でも頻繁に取り上げられますし、馴染みが深い会社ばかりなので取り掛かりやすいと言えます。

 

2)miniという少額投資が用意されている

mini日経225先物取引は、通常の10分の1の資金で始めることができます。

通常の日経225先物の場合、準備金に約50万円以上と継続して投資ができるように用意するお金がさらに必要ですが、miniの場合は準備金が約5万前後と余裕資金を合わせて10万円程度から始めることができます。

 

このようにFXや先物取引は株式投資などの投資と比べると、比較的始めやすくて分かりやすい投資です。

ある程度勉強と仮想取引をすれば、実際に取引をしながら運用を続けることができます。

これで誰もが取り組める理由が理解できたでしょう。

ミニセミナーも開催しているトレラボ225でYouTubeで詳しく内容を確認できます。

トレラボ225

 

そうは言ったって、初期費用の10万円も用意できない!

そんな方のために、投資資金の貯め方を説明します。

 

2-4 投資資金の貯め方

お金を貯めるには、確実に「天引き」の暮らし方を学びましょう。

余ったお金を貯めるのではなく、まずはお金を貯金してから、残りのお金で生活します。

これがお金の貯め方の絶対条件です。

 

ポイントはこの2点です。

・通常収入の4分の1を天引貯金する

・臨時収入の全部を貯金する

 

手取りが25万の人であれば、上記2点を守れば、初月に6万5,000円は貯められるでしょう。

参考になるサイトを見つけましたのでご覧になってみてください。

貯まる!銀行の自動積立、活用法 [預金・貯金] All About

ではその4分の1のお金を作るために支出を減らすSTEPを踏みましょう。

 

1)支出を減らす

支出を減らすには毎月、毎年の固定費を見直すと効果的です。まずは固定費の見直しから始めましょう。

 

まずは住宅ローンです。

低金利が続いている現在、低金利の住宅ローンの借り換えやまとめ借りに変更することによって、毎月の返済負担を軽減することが可能です。

住宅ローンがない方は、家賃を下げましょう。

即金で必要な場合は、一度実家に戻る手が有効ですが、住む条件を少し変えるだけで家賃を1〜2万は減らすことができます。

 

次に保険です。

現在、子どもが独立している場合には、奥様一人分の今後の生活を賄えるだけの保障でよいでしょう。

必要な保障を見直すことで固定費を削減することができるはずです。

お金大学がおすすめする「みんなの保険ひろば」は全国無料出張で、自分にあった保険を紹介してくれます。もちろん相談だけでも大丈夫です。1人では保険は判断できない私も利用しました。

全国無料出張の保険相談なら【みんなの保険ひろば】

 

保険に全く入っていない方は、スマホを格安スマホ会社に変更しましょう。これで月額の出費を減らせます。

これは大手3社の回線を間借りすることで携帯電話の料金を安くする方法ですが、内容について書き出すと別で1ページ作れてしまうので、とてもわかりやすくて参考になるサイトを載せておきます。

スマートフォンの料金を極限まで安く抑える方法

 

最後は食費です。

この内容が一番大きな支出でありながら、遥かに節約しやすいことでもあります。

例えば、あなたが月に3回出席している飲み会をやめるだけで1万円は浮きます。

やる気があれば、朝食代をカットすることで300円×30日=9,000円です。

 

このSTEPを踏むことで、「天引き」の暮らしができるでしょう。

 

2-5 貯めたお金を運用する

いよいよ貯めたお金を増やす手順に移ります。

投資にまわすお金は、生活に支障が出ない範囲で行います。

この考え方は、あなたの収入が病気や退職で完全にストップしてもなお、これまでと同じ生活を行うことができるかを考えるということです。

預金に3ヶ月~6ヶ月程度の、生活余剰資金を残すと考えておけばよいでしょう。この預金もない方は、特に考えなくて大丈夫です。

それは、上記で説明した方法で、残ったお金をそっくりそのまま、証券会社の口座に入金していけばいいからです。

 

では、証券会社の口座(証券口座)とは一体どういったものでしょうか?

あなたが通常使用している普通口座では投資の運用はできませんので、準備が必要です。

 

1)証券会社を選ぶ

日本には、証券会社がたくさんあります。あなたが銀行を選んだ時はどのような基準で選びましたか?

おそらく「信頼があるから、家に近くて便利だから、金利が高いから」などあなたにとってメリットがあったはずです。証券会社の選び方も同じで、あなたにとって有利になるサービスがたくさんあります。

例えば「機能が初心者でも分かりやすい、手数料が安い、キャンペーンで5,000円が手に入る」などです。

このような条件に当てはまるのが、楽天証券です。プロトレーダーも信頼を置く証券会社で有名です。

楽天証券 | ネット証券(株・FX・投資信託)

 

2)証券会社の資料請求をする

資料請求をすると口座開設するために必要な【口座開設申込書】が同封されます。

これがないと口座開設をすることができません。

 

3)口座開設に必要なもの

口座開設に必要なものは「資料請求で入手できる口座開設申込書、印鑑、身分証明書のコピー(運転免許証のコピーなど)、筆記用具」です。後は、口座開設申込書に必要事項を記入していくだけです。

 

4)口座開設完了

投函後、1週間前後で口座の開設が完了します。

 

ここまでのステップをクリアできた方は、今後は1日5分のみでお金を増やすことができます。では実践方法を説明します。

 

3.実践編:5分を使う時の注意点

今回投資で行っていただくジャンルは上記で説明してきたFXまたは、先物取引です。

なぜこの両方どちらでも良いかと言うと、ニュースの情報を元に値動きがあるからです。

 

ということはニュースをチェックする時間が必要です。

両方の投資方法では、買い・売りの両ポジションで取引ができます。

なので、外国為替や日経平均株価に分が悪いニュースであれば売りポジション

外国為替や日経平均株価に良い影響を与えるニュースが出れば買いポジション

と考えます。

 

第一前提として5分の使い方は、毎日のニュースを見ることになります。

残りはほとんど時間を要しません。

デイトレード手法を用いて、買い・売りの注文をして売り・買いの決済をその日の内にするだけですので、1分もあればできます。

 

このことから、「4分でニュースをチェック+1分で注文と決済で行うこと」が理解できるでしょう。

 

3-1. 投資対象とする金融商品を知る

では次に取引時間帯のルールを簡単におさえましょう。

 

1)FXの取引時間

FXは基本的に24時間取引ができるのが特徴です。

そこでFXの取引には「1日の流れ」というべき時間帯があります。

活発な為替相場の時間帯を詳しく説明しているサイトも併せてご覧ください。

主要国の市場取引時間:FX比較:@niftyファイナンス

 

■午前9時55分

東京市場の「銀行の仲値」発表。

仲値(なかね)とは、銀行窓口における外貨両替のための基準レートを指します。

仲値は主に『ドル買い円売り』の価格となります。

さらに、企業の決済日が多い5日・10日や月末などは、大量のドルが買われることがあります。

 

■午後3時

これはオプション取引「東京カット」の行使期限時間です。

その日の東京市場の行使期限となるオプションが消滅する時間と認識されています。

オプション取引の影響で、定められた価格になる動きがあるため、この時間帯前には調整が入りやすく、為替の動きが荒くなることがあります。

一方、午後3時を過ぎると、それまでの注文内容が消滅します。

 

■午後9時30分(アメリカが冬時間の場合は、PM 10:30)

アメリカ合衆国の主要経済指標の発表時間です。

米国の貿易収支や雇用統計などの指標が発表され、その影響が大きい時に市場も大きく動くことがよくあります。

 

■午後11時(アメリカが冬時間の場合は、AM 0:00)

オプション取引「ニューヨークカット」の行使期限時間。

午後3時よりもニューヨークカットの方が取引数量か多いため、注意が必要です。

 

■午前0時(ロンドンが冬時間の場合は、AM 1:00)

ロンドンフィックス(ロンドンでの仲値)の発表。

以上のように、取引時間帯の特徴を上手く利用しながら、FX取引を行うことが大切です。

仕事終わりもできることが利点です。

 

2)mini日経225先物の取引時間

■午前9時00分

オープニング・オークション(始め値または寄付(よりつき))

先物には日中取引とナイト取引に分かれます。

日中取引の開始時間なので大きく値動きがあります。

 

■午後3時10分〜午後3時15分

この時間帯は注文殺到による揉み合いがあるため、注文の受付のみで取引は成立しません。

なので、この時間の前までに決済の注文が必要です。

 

■午後3時15分

クロージング・オークションと呼ばれます。

ナイト取引は日中取引に比べ、取引量が少ないのです。

ナイト取引の時間でしか参加できない方は、ナイト取引でも問題ありません。

 

4.テクニックを使い勝負する

残りはニュースの情報を使ったトレード方法を学ぶだけで、お金の増やし方を実行できます。

学ぶべきことは下記2点です。

 

①日本銀行(日銀)による金融政策決定会合の結果をチェックする

②日銀総裁の黒田 東彦氏の言動に注意する

この2点のみを知るだけでも、2万〜5万円を手にするチャンスがあるのです。

まずはFXと日経平均株価が、毎日レートが変動する理由を知りましょう。

大手ファンドや個人投資家が逐一情報を上げてくれる、非常に助かる掲示板がヤフーファイナンスです。

ニュース・コラム – Yahoo!ファイナンス

 

4-1.FXは貿易黒字で動く為替レートの仕組み

FXは外国為替の予想です。

例えば、あなたが100万円のバイクを米国に売るときに1ドル=120円だとした場合、12,000ドルを手にします。逆に円高で1ドル=90円の場合は、9,000ドルしか貰えません。

 

物事は簡単で輸入品の価格が下がり、円高になると輸出品の価格が上がります。

円安では輸入品の価格が上がり、輸出品の価格が下がります。

 

このように為替レートが動くのは通貨が商品のように見られているからです。

商品と似た性質を持つ通貨は、人気がなくなると需要は落ち込み、価格が下がります。

人気があると需要が高くなり、価格も上がります。

国債を見ると分かりやすいですね。

 

このことから、貿易黒字が減ると自国の通貨が安くなり、貿易黒字が増えると自国の通貨が高くなるということになります。

 

4-2.日経225先物取引miniは経済の動きで変わる株価の仕組み

FXもそうですが、日経225先物取引も経済に影響することで変動します。

貿易の話で合わせると、国外を相手に企業が商売をすることなので、日本を代表する225社が有利になれば買い(株価が上がる)が優勢になり、不利になれば売り(株価が下がる)が優勢になるということです。

初心者でも非常にわかりやすい説明は大手マネックス証券で記載されています。

日経225先物 初心者コーナー・日経225先物ってどんな取引?/マネックス証券

 

例えば、日本を代表する225社を平均する値自体が1万円と同等の価値があるとします。その時にSoftbankのPepperが急激に流行ったことで1万500円の価値になります。

あなたはそのことを感付き、株価が上がることを予想していたので500円の利益です。

逆に全く流行らず、赤字損失になった場合は9,500円の価値になります。500円の損失です。

先物取引の場合、この1枚の価値に100倍を掛けます。(miniの場合)

500円が増えた場合は+500×100=5万円の儲けです。

500円が減った場合は-500×100=-5万円の損失です。

 

この逆も同じで、Pepperが全く流行らないで株価が下がると予想していたら、株価が9,500円の価値になった場合、500円の利益です。

 

この仕組みから言えることは、どちらも経済を動かしている企業が絡んでいることなので、日本経済が元気になるニュースが出ると、レートや株価が上がるということです。

あるいは日本経済にとって苦しいニュースが出ると、レートや株価が下がります。

 

ここまで理解できれば今回の内容の9割は学べたでしょう。

 

4-3.株価に影響を与える日銀 黒田総裁

今回で一番重要なことはこれです。

 

日本経済に影響を与えるニュースとは何か?

 

ここを抑えるだけで、難しい指標や何十種類もあるトレード方法を覚えなくて済みます。

 

次に、日本に関わらず経済に影響を与えるのは何か?

これは、お金の流れです。

お金の流れがあるからこそ、私たちは給料を貰い、生活が成り立っています。

 

この流れを作り出しているのが銀行です。

 

銀行の中でも『日本銀行』が大きな影響を与えます。

ではこの日本銀行はどういう銀行かご存知でしょうか?

 

①紙幣の発行

日本で紙幣を発行できるのは日本銀行だけです。

②政府の銀行

政府が国民から集めた税金や、国債のお金を預かっています。

③銀行の銀行

あなたが利用している市中銀行から預金の一部を預かったり、お金を貸し出したりしています。

 

このような中核を担う銀行なので、ここが進める行事は大きな影響をもたらすことが理解できますね。

 

次に

安部総理以上に経済に影響をもたらす人は誰か?

 

答えは、日本銀行総裁の黒田 東彦氏です。

この黒田総裁が経済に影響を与える【量的緩和(りょうてきかんわ)】について会見するときに大きな市場に大きな波が訪れます。

 

世間では日本銀行による「量的緩和」のことを指して「黒田バズーカ」と呼びます。

 

バズーカの意味は、日銀がこの緩和を始めたときに黒田氏が記者会見で「異次元規模の緩和」と話したことに対して、メディアはそのまま「異次元緩和」と表現をしました。

この緩和がなぜ、異次元の緩和(バズーカの威力)かというと、約2年間で約140兆円の緩和を行うことになるからです。

 

余談ですが、【追加緩和】が行われる絶対条件は『消費者物価指数』が前年比よりマイナスであることです。会見で必ず黒田総裁が物価上昇について話すように、この緩和がデフレ脱却の最大のカギになるから【追加緩和】を行っています。

 

ここであなたが4分を使い、ニュースをチェックする中で確認することは

①日銀の会見があるか。

その日になければ、ニュースチェックは以上で終了です。

トレードはしません。

②会見がその日にあった場合、追加緩和についてか調べる。

異次元緩和である場合は最善の注意を払います。

③会見時にニュースをもう一度チェック

ここで黒田総裁が異次元緩和【黒田バズーカ】を宣言した時は

為替及び株価が一斉に上昇するので、買いで発注してその日の内に売りで決済します。

 

意外に簡単だとは思いませんか?

多くのチャンスはありませんが、信頼のできる方法です。

そして、誰にでも入手できるニュース情報ですので、これを利用するほかありません。

 

この内容が、5分で出来るお金の増やし方のテクニックです。

今までの異次元緩和【黒田バズーカ】をまとめた内容をご紹介します。ここでは金融緩和をなぜ行うのかから始まり、日本にもたらす影響をわかりやすく説明してくれています。

黒田バズーカ砲の異次元追加緩和まとめ!【FXトレードLAB】

 

まとめ

チャートから13時ごろに量的緩和の決定内容の公表前後の状況を見てみましょう。

為替・株式ともに発表内容を好感する値動きが確認できます。

為替

日経平均株価

・お金を増やす4つの基本行動から『投資』でお金を増やしていく事が、現実的で確実な方法であることを理解する。

・誰もが取り組める理由が、投資にもあることを把握する。

・初期費用の10万円を用意できなくても「投資資金の貯め方」を守り、実行に移せば、用意できないことはない。

・貯めたお金を運用するためには、証券会社を選び→資料請求→口座開設申込書の提出が必要

・投資対象とする金融商品はFXか日経225先物miniである。

・量的緩和と黒田総裁の発言に注目して、答えに合わせてトレードを行う。

・異次元緩和の時には、買い(ロング)で発注し、その日中に決済をする。

 

経済に影響を与えることにおいては、いつだって「日本銀行が一番」です。そして、不動産投資やビジネスプランと同じように、投資の成功の秘訣も一定のルールがあります。

 

ぜひ、本日、ご紹介した方法を参考に、運用をしてほしいと強く思います。

 

すると、あなたは、5分で本当にお金が増えるチャンスがあることを感じられるようになります。そして、お金が増えた結果は、あなたの生活の豊かさに繋がるでしょう。

このように、試せることがあるときは純粋に実行できるように、志を高く持って頂ければ幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

お金に関するカンタンなアンケートでもれなく全員に1,000円プレゼント