お金欲しいなら金額・時間・難易度別、お金を作る5つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
3687225812_07f55b1d88_o

 

お金が欲しいとき、みなさんはどうしていますか?もちろんバイトや会社勤めなど、普段通りの仕事をして稼ぐのが基本ですが、急な出費や不測の出費など、突然お金が必要になることは誰にでもあります。また、欲しいものを買うためや、将来の出費に備えるためにお金を作る必要が生じることもあります。

このような予定外の出費があったときや余分なお金が必要になったときにも困らないように、お金を作る方法を知っておくことは大切です。今回は、そんな困ったときに必要なお金を作る5つの方法を、金額・時間・難易度別にご紹介いたします。

【お金を作る方法その1】持っているものを売る

一番簡単なのは、自分の持っているものを売る方法です。部屋の中を見渡せば、普段使っていないものや、もう着なくなってしまった洋服など、必ず1つや2つは見つかるでしょう。

このように、もう使わなくなったものを売ることでお金を作ることができます。リサイクルショップチェーンやネットオークションなど、今では中古品を売ることができる場所はたくさんあるので、気軽に取り組める方法でもあります。

 

■リサイクルショップで売る

金額:★☆☆ 時間:★★★ 難易度:★☆☆

貴金属類やブランド品などは、高値で買い取ってもらえることはみなさんもよくご存じだと思います。そのほかにも、釣具やゴルフクラブ、ゲームやフィギュアなど、ホビー関連用品も比較的高値で買い取ってもらえる場合もあります。最近では、スマートフォンの買い取りも盛んにおこなわれていて、きれいなものであれば意外な値段で買い取ってもらえるかもしれません。

そのほかにも、日用品や家具、本やマンガ、映画や音楽ソフトなど、みなさんの部屋の中にあるもののほとんどがリサイクルショップに売ることができるものと言えます。ゴミとして処分してしまう前に、一度リサイクルショップにもっていくと思わぬ得をするかもしれません。

ただし、リサイクルショップはお店の判断で買い取るものと金額を決められてしまうので、簡単に売ることができる反面、買い取ってもらえないものも多く、金額も比較的安くなってしまう傾向があります。

 

■ネットオークションで売る

金額:★☆☆ 時間:★☆ 難易度:★★☆

続いてご紹介するのがネットオークションです。大手検索サイトやネットショッピングサイトが運営するオークションサイトだけでなく、今ではアパレル系など、さまざまな専門オークションサイトもあります。

ネットオークション比較してみました。 – NAVER まとめ

出品するためには一定の手数料が必要なので、高額な商品やある程度まとまった出品ができるときに利用するのが良いでしょう。出品した商品が無事落札されれば、商品を発送しオークションサイトを通じてお金を受け取ることができます。

最近では、出品作業や落札商品の発送などを代行して行ってくれる、オークション代行サービスも登場しているので、手数料を払えば面倒な手間も省くことができます。

口コミや手数料で比較!お得に使えるオークション代行業者ランキング

オークションサイトの魅力は、何といってもたくさんのネットユーザーに直接売ることができることです。値段も落札希望者の競争により価格が決まるため、自分には必要がなかったものでも、思わぬ高値がつく場合があります。

 

■フリーマーケットで売る

金額:★☆☆ 時間:★★☆ 難易度:★★☆

最後はフリーマーケットで売る方法です。フリーマーケットは、ものを大切にするライフスタイルの流行やリサイクル意識の高まりとともに、今では全国各地で開催されています。公園やショッピングセンター、商店街、レジャー施設などのイベントとして開催されることも多く、みなさんの住む街でもきっとどこかで開催されているでしょう。

全国のフリーマーケット開催情報満載-フリマガイド|fmfm.jp

フリーマーケットの魅力は、お客さんとのコミュニケーションがあることです。ただ売るだけでなく、出品している商品への思い入れなどをお客さんと会話したり、価格交渉を楽しんだりすることができます。

 

【お金を作る方法その2】働いて稼ぐ

すぐにお金が欲しいときには、日払いの短期バイトですぐに稼ぐ方法が簡単・確実です。働いた分だけ必ずバイト代をもらえるので、確実にお金を作ることができます。

 

■肉体労働で稼ぐ

金額:★★☆ 時間:★★★ 難易度:★☆☆

建築現場や工事現場の作業員などは、体力的につらい仕事ですが、特別な資格がなくても高い収入を得られる仕事のひとつです。日払いの仕事も多いため、人材派遣会社に登録して稼ぎたいときに稼ぐことができます。仕事の内容によっては1日で2万円稼ぐことも可能であり、体力に自信がある人にはおすすめです。

 

■イベントで稼ぐ

金額:★☆☆ 時間:★☆☆ 難易度:★☆☆

コンサートやスポーツなどの運営スタッフとして、イベント会場で働く仕事です。会場の設営撤去の作業員やイベントグッズの販売員、会場の誘導・案内などが主な仕事内容となります。イベント開催ごとに募集され、1日で1万円くらい稼ぐことができます。イベントによっては有名人に会えるチャンスも?

 

■チラシ配り

金額:★☆☆ 時間:★★★ 難易度:★☆☆

みなさんもよくご存じの通り、駅前など人通りが多い場所でチラシやティッシュなどを配る仕事です。時給は1,000円から1,500円くらいで、仕事の簡単さの割には意外と稼げるバイトです。求人の募集も多いので、手軽にすぐできるのが魅力です。

単発系派遣会社数社を比較してみた。 – NAVER まとめ

 

【お金を作る方法その3】お金を借りる

ちょっと大きな金額が欲しいときには、お金を借りることを考えてみるのも手段のひとつです。「お金を借りるのはちょっと…」と思う人もいるかもしれませんが、ちゃんとしたところから借りて、しっかりと計画的に返済すれば全く問題ありません。むしろ、短期間である程度まとまった金額が欲しいときには、最も有効な手段のひとつです。

 

■カードローン

金額:★★★ 時間:★★★ 難易度:★☆☆

すぐにまとまった金額が必要な時には、カードローン・キャッシングがおすすめです。大手カードローン会社をいくつかご紹介します。

 

・アイフル スマホからでも5分でラクラク申し込み!

大手で有名なアイフルは、誰もが利用しています。最大30日間金利ゼロ。

事前にご融資可能か1秒診断。今すぐお金を借りれます!はじめての方や2回目の方におススメです。

アイフル公式サイト ネット申し込みでラクラク借りれる

 

・スマホからラクラク申し込み アコム

最大30日間金利ゼロで利用が可能です。ネット申し込みですぐに借りられてとても便利です。

キャッシングのアコム|キャッシング、カードローン、融資なら消費者金融のアコム

 

■生活福祉資金貸付制度

金額:★★☆ 時間:★★☆ 難易度:★★★

各市町村にある社会福祉協議会が行っている貸付制度です。少額ですが、一定の条件を満たせば無利子で借りることができる制度です。

世帯単位での貸し付けで、高齢者世帯や低所得者世帯、障害者世帯などが対象となります。条件にあてはまる場合には、一度検討してみるのも良いのではないでしょうか。

生活福祉資金貸付制度 |厚生労働省

 

 

■生命保険の契約者貸付

金額:★★☆ 時間:★★☆ 難易度:★★☆

もしあなたが生命保険に加入している場合には、保険会社からお金を借りることができるかもしれません。貯蓄性がある生命保険は、解約した際に積み立てた額に応じて解約返戻金が返ってきます。

契約者貸付は、この解約返戻金を担保にしてお金を借りる方法です。借りられる金額は積み立てた保険料次第であり、保険期間が短いと少なくなります。利子もかかるので注意して利用してください。

 

【お金を作る方法その4】ネットで稼ぐ

パソコンとネット環境さえあれば、誰でもネットで稼ぐことができる時代になりました。アンケートサイトや懸賞サイト、ポイントをためて商品と交換するなどさまざまな方法がありますが、ここでは、代表的な方法をいくつかご紹介します。

 

■アフィリエイト

金額:★★☆ 時間:★☆☆ 難易度:★★★

アフィリエイトは、自分のブログやウェブサイトに広告を貼って、クリックされた回数や成果に応じて広告料金をもらう方法です。ネットで稼ぐ方法では、最も多くのお金を稼げる方法といわれています。しかしその分、一定の収入を得られるようになるまでには時間と労力がかかります。

アフィリエイトを成功させるには、自分のブログやサイトに多くの人が集まってくるようにする必要があります。そのためには、旬な話題を取り上げて、ツイッターやフェイスブックで拡散するような話題性のある情報を盛り込むなど、さまざまな工夫をすることが大切です。成功の秘訣は「継続は力なり」です。

 

■写真を撮って稼ぐ

金額:★☆☆ 時間:★☆☆ 難易度:★★★

最近話題になっているのが、写真を撮って稼ぐ方法です。自分で撮った写真を、個人や企業に売ることで収入を得ることができます。高い機材は必要なく、一般的なデジタルカメラが1台あれば簡単に始められるのが魅力です。写真を撮ることが趣味の人ならば、ぜひ一度チャレンジしてみることをおすすめします。

企業が広告などで使いそうな写真を調べて、ニーズのありそうな写真を中心に撮ったり、ほかの人があまり撮りそうもないニッチなジャンルに特化した写真を撮ったり、独自の工夫をすることで大きな収入を得ることができるかもしれません。

写真販売ガイド – 写真素材 PIXTA

 

■YouTube

金額:★★☆ 時間:★☆☆ 難易度:★★★

みなさんもよくご存じのYouTube。このYouTubeで稼ぐには、テレビで特集される面白映像などで取り上げられるような話題性のある映像を作る必要があります。アップした映像がたくさんの人に見てもらえるようになると、それに応じて広告収入も増えていくためです。有名なYouTuberの中には、年収が1億円以上の人もいるといわれています。

YouTubeの広告市場も年々拡大しているので、将来性がある方法といえるでしょう。しかし、多くの人に注目してもらえる映像を作るには、センスや才能も必要です。自分のクリエイティブに自信がある人はぜひチャレンジしてみてください。

 

【お金を作る方法その5】資産運用で稼ぐ

最後にご紹介するのは、資産運用で稼ぐ方法です。資産運用と聞くと難しく感じる人もいるかと思いますが、今ではネットを利用して誰でも簡単に始めることができるようになりました。ここでは、代表的な資産運用についてご紹介します。ただし、資産運用にはリスクがつきものなので、よく勉強して自己責任の範囲でチャレンジしてください。

 

■投資信託(ファンド)

金額:★★☆ 時間:★☆☆ 難易度:★★★

比較的リスクの少ない資産運用の方法で、投資家から集めたお金を専門家が株や債券などに投資することで運用し、得られた利益を投資額に応じて配分する金融商品です。運用を専門家に任せるので、特別な知識は必要なくこれまでの運用成績や投資対象を検討しながら選びます。

市場環境の変動などにより、当初の運用利益が得られず元本割れを起こす可能性もあるため注意してください。

 

■株式投資

金額:★★★ 時間:★★☆ 難易度:★★★

代表的で、みなさんもよくご存じの投資方法です。もちろん、投資なので損をすることもありますが、しっかりと勉強してリスクを抑えることができれば、運用次第で短期間で大きな利益を得ることもできます。

NISAが始まったことを受けて、注目度も高まり多くの人が新しく株式市場に参加するようになってきました。将来を見据えてしっかりと勉強して、じっくりと株式投資に取り組むのも良いのではないでしょうか。

 

■FX(外国為替証拠金取引)

金額:★★★ 時間:★☆☆ 難易度:★★★

FXは、通貨を売買して利益を得る取引です。自分の持っている通貨の価値が上がると儲かり、価値が下がると損をします。

例えば、1ドル100円のときに100,000円を1,000ドルに交換します。その後、1ドル120円になった時に持っている1,000ドルを円に交換すると120,000円になり2万円得をします。これがFXで儲ける仕組みです。

FXは元手の資金を担保にして、何倍もの金額の取引ができる(レバレッジ)ため、ハイリスク・ハイリターンの投資方法です。レバレッジ10倍なら、10万円で100万円分の通貨取引ができることになります。そのため、短期間で多くの利益を得ることができる反面、意図しない相場変動のときにはすぐに損失が膨らむので注意する必要があります。

 

まとめ

ここまで、お金を作る方法について、金額・時間・難易度と合わせてご紹介してきました。

短期間でお金を作る方法から、じっくりと時間をかけてお金を増やす方法まで、さまざまな方法があります。自分に合った方法を見極め、積極的に挑戦することを考えてみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

お金に関するカンタンなアンケートでもれなく全員に1,000円プレゼント