お金支援掲示板で借りる!5つの良いサイト・悪いサイト完全比較

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
4726397442_574aa90570_b

皆さんは、「お金支援掲示板」と言うものを知っていますか?これは、個人間でお金を融資しあって、助け合っていく掲示板のことを指します。お金に困っている人にとっては、心強い存在になることもありますが、優良サイトもあれば不良サイトもあるため、利用するサイトには注意しなければなりません。

そこで今回は、優良サイトと不良サイトあわせて5つのお金支援掲示板をご紹介します!

お金支援掲示板とは?

まずは具体的なサイトについて知る前に、お金支援掲示板の概要を確認しておきましょう。

例えば、「○○日までに××円必要なので貸してください」と掲示板に書き込みをすれば、それを見た人が「私が貸します!」などとコメントを返し、やり取りが成立すればお金の貸し借りができます。信頼性については、あくまでも個人間のやり取りとなるので高いとは言えません。お金を騙し取られる可能性もありますし、返ってくる保証はないと言えるでしょう。

また、お金支援掲示板で「闇金」と呼ばれる悪質業者に引っかかってしまう可能性も考えられます。闇金とは、正式な届けを出さずに運営している業者や、届け出をしているのにも関わらず、法律違反の金利で貸し出しを行っている業者のことを指します。

お金支援掲示板にはこのようなリスクが存在しているので、利用する前にはしっかりと情報収集を行う必要があるでしょう。

 

金融機関を介さないお金のやり取りは「違法」と思われがちですが、実は合法です。仕事としてお金を貸し借りしている場合は、届け出をしなければ違法となってしまいますが、個人への支援という形であれば合法です。

ただし、あまりにも高額な利子をつけて返済するように請求する場合は、大きなトラブルに発展する危険性もありますので、お金を貸す側に回る場合は本人の言い値、または法定利息内に収めておくことが大切です。

では、具体的にどういったウェブサイトが存在しているのでしょうか?以下では、実在している5つのサイトと、各サイトの特徴についてご紹介していきます。

 

【その1】パトロンブラザーズバンク

・どういうサイト?

パトロンブラザーズバンクは、お金支援掲示板の中でも比較的知名度が高いサイトです。名前(ハンドルネーム)と都道府県、希望金額を書いて送信し、連絡が来るのを待てば借りることができます。

ただし、必ず借りられるというわけではなく、あくまでも「貸す側の条件にマッチ」することが必要となりますので、条件に合っていない場合は借りることができません。

・利用方法

パトロンブラザーズバンクの利用方法は、まず、パトロンブラザーズバンクのホームページにアクセスをします。次に、トップページに書き込みを行える場所が設置されていますので、そこに名前(ハンドルネーム可)と都道府県、借りたい金額を記入し、情報を送信します。送信が完了すれば、あとは連絡が来るのを待つだけです。

パトロンブラザーズバンクは、このように短いステップで支援をお願いすることができます。情報を送信するまで約30秒で行えますので、ちょっとした時間に掲示板に書き込みをすることができます。支援してくれる人が見つかれば、条件調整をしてからお金を借りる流れとなります。

・安全性

パトロンブラザーズバンクは、全ての書き込みの信憑性が高いとまでは言えませんが、比較的安全性が高いお金支援掲示板と言われています。ただし、いたずらの書き込み、メールアドレスを収集する業者の書き込みなどが存在している可能性もあるので、やり取りについては慎重に進める必要があるでしょう。

お金借りる借りたい貸して貸します掲示板パトロンブラザーズバンク個人間融資。銀行カードローンや審査甘い消費者金融落ちたブラック借入OK

 

【その2】支援金掲示板

・どういうサイト?

支援金掲示板は、お金に困っている人がお金を貸してくれる人を募集している、典型的な支援掲示板です。特に細かいルールなどは設定されておらず、比較的自由な内容を書き込むことができます。

・利用方法

支援金掲示板の利用方法は、名前・件名・メッセージ・メールアドレスを記入して送信するだけです。シンプルな作りとなっていますので、そんなに入力に手間取らないでしょう。

また、投稿時にパスワードをかけることができ、パスワードをかけることによって削除が行えるようになります。利用料等は一切取られていませんので、その点は安心してください。

・安全性

掲示板の内容は荒れている傾向が見られ、本来の「お金を支援してくれるサイト」とはイメージが少し異なっています。支援に関係ないコメントも見られますので、連絡が届いても浮かれずに、慎重にやり取りを進める必要があるでしょう。また、支援目的ではないユーザーも多い傾向にあるため、安全性が高いとは言えません。

支援金掲示板

 

 

【その3】金くれ

・どういうサイト?

金くれはTwitterと連動しており、お金を支援してほしい人が利用しているサイトです。Twitterと口座番号が公開されており、なぜお金が必要なのかという「理由」が記載されています。利用するにはTwitterが必要となっており、Twitterアカウントを持っていない場合は、新規で取得しなければなりません。

また、口座番号がトップページに記載されていますので、連絡を取り合ってすぐに振込をしてもらうことができます。

・利用方法

Twitterのアカウントでログインし、口座番号と「金を貰ったらやること、メッセージ」を入力して投稿をします。また、掲示板にはメールアドレスを載せることも可能です。TwitterのDM機能でやり取りをしても良いのですが、素早くやり取りをしたいという人は、メールアドレスを記載しておくとスムーズに話を進めることができるでしょう。

○安全性

サイト自体がシンプルな作りとなっており、安全性が高いとは言えません。実際の書き込みをしている人がほかのサイトでも書き込みをしているという事実を考えると、サクラまたは詐欺師の可能性も否定できません。

Twitterアカウントは誰でも簡単に取得できますので、だまし目的で使う人も少なからずいるとされています。そのため、Twitterのアカウントを持っているからと言って、「信用できる」ことにはつながりません。

金くれ

 

【その4】お金支援掲示板

・どういうサイト?

お金支援掲示板は、その名の通り、お金に困っている人を支援してくれるサイトです。管理者が冷やかしの削除に力を入れているなど、掲示板が荒れないように対策が講じられています。

・利用方法

お金支援掲示板の利用方法は、基本的に支援金掲示板と同じです。名前・件名・メッセージ・メールアドレスを記入して送信するだけで、掲示板に投稿されます。条件が合致する人が現れれば、その人と話し合い、支援を受けることができます。

また、「支援します!」と言っている人に対し、「支援してください」と言う風にメッセージを送ってみる方法も有効です。そこから話がつながって、支援を受けられる可能性もあるでしょう。

○安全性

お金支援掲示板の安全性は高いとは言えません。個人情報目的で近づいてくる人もいますし、金銭のやり取りに関係ない要求を突き付けてくる人もいます。そのため、慎重に行動する必要があるでしょう。

お金支援掲示板

 

【その5】掲示板

・どういうサイト?

「掲示板」というサイト名のお金支援掲示板です。支援金掲示板やお金支援掲示板と同じ作りとなっており、多くの方が支援を求めています。

・利用方法

名前・件名・メッセージ・メールアドレスを入力することで、掲示板に書き込めるシステムになっています。シンプルな作りとなっているので、書き込み自体はスムーズに行うことができるでしょう。

○安全性

掲示板の安全性は、比較的低いと言われています。最悪の場合、詐欺に遭ってしまったり、個人情報が流出してしまったりする可能性も考えられるでしょう。そのため、連絡が届いたとしても、慎重に行動することを心がけましょう。

掲示板

お金支援掲示板を利用する際に理解しておきたいポイント

ここまでお金支援掲示板についてご紹介してきましたが、いずれのウェブサイトも「安全性が高いとは言えない」ことがお分かりいただけたことでしょう。インターネットは誰でも情報を発信することができるので、中には信憑性が低い情報も含まれています。

より安全にお金支援掲示板を利用したいのであれば、メリット・デメリットを明確に理解しておくことが大切です。そこで以下では、お金支援掲示板のメリット・デメリットをそれぞれご紹介していきましょう。

 

【お金支援掲示板で借りるメリット】誰でも借りられる

お金支援掲示板はローンのように審査がありませんので、どのような状況の人でもお金を借りられる可能性があります。もちろん、過去に金融事故を起こしてしまった人でも、条件に合う人さえ見つかれば支援を受けられるでしょう。

【お金支援掲示板で借りるデメリット】さまざまなリスクがある

お金支援掲示板には、詐欺や個人情報の流出など、さまざまなリスクが潜んでいます。「お金に困っている」といった弱みにつけこんで、さまざまなことを要求される恐れがあるので、安易に個人情報を流出しない心構えが大切です。仮に連絡が届いたとしても、まずは信憑性を疑うようにしましょう。

 

ここまでをまとめると、中には支援を受けられるお金支援掲示板も存在していますが、全体を通して安全性が高いとは言えません。ただし、ウェブサイトによってシステムや安全性などは異なるので、利用を考えている人は慎重にサイトを選ぶことが大切なポイントになります。それに加えて、口座番号などの個人情報を伝える際には、連絡を取っている相手の信憑性を冷静に判断する必要があるでしょう。

中には、「数日間で数百万円稼げます」などの文言で人を誘い出してくる場合がありますが、美味しい話には裏があります。例えば、犯罪行為の助長です。犯罪行為に加担させ、高報酬を払うという手口です。知らず知らずのうちに犯罪行為に手を染めていることになりますので、特に怪しい話を持ちかけられた時には、心を鬼にして無視するようにしてください。

 

お金を借りたい場合のもうひとつの選択肢

もし、「お金を借りたいけれど、周りにカードローンを利用していることを知られたくない」と感じており、それが理由でお金支援掲示板を使いたいと考えているのであれば、その考えは待ってください。実は、周りにカードローンでお金を借りていることを知られないで、カードローンを利用する方法があります。

 

・アイフル

スマホからでも5分でラクラク申し込み!

大手で有名なアイフルは、誰もが利用しています。最大30日間金利ゼロ。事前にご融資可能か1秒診断。今すぐお金を借りれます!はじめての方や2回目の方におススメです。

アイフルはWeb完結申し込みがあり、カードレスでWeb上の取引だけでカードローンを組むことができます。この方法であれば郵送物がありませんので、周りの人にカードローンでお金を借りていることが知られることはありません。

また、本人確認書類などは郵送など行わなくてもアイフルのサイトにある「書類提出サービス」や「メール」で簡単に書類の提出ができ、店頭に向かわずともWeb完結で契約が完了します。

アイフル公式サイト ネット申し込みでラクラク借りれる

 

・アコム

アコムは、大手の消費者金融です。年利4.7%~18.0%となっており、最大500万円まで借り入れができます。初めて利用する場合は、契約後30日間は無利息期間となりますので、30日以内に完済すれば利息はかかりません。

アコムでお金を借りる場合は、郵送以外の申し込みにすれば、基本的に郵送物は届きません。専用カードに関しても、無人契約機で受け取る方法にすれば、その場で受け取れますので郵送されてきません。

また、利用明細等はインターネットで確認できる設定にしておけば、利用明細も郵送されませんので、周りに知られることなくカードローンを利用することができます。

キャッシングのアコム|キャッシング、カードローン、融資なら消費者金融のアコム

 

まとめ

いかがでしたか?お金支援掲示板は、基本的に個人間での融資となります。

場合によっては、大変危険なケースに巻き込まれる場合がありますので、利用は慎重に行うと良いでしょう。もし、「カードローンを利用していることが知られたくない」という理由で利用を考えているのであれば、郵送物が無い方法でカードローンを利用した方が安全ですよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

お金に関するカンタンなアンケートでもれなく全員に1,000円プレゼント